スタッフ日記【おばあちゃんのお見舞い】

奈良店スタッフの村橋です

先週末は、自分のおばあちゃんに会いに帰省していました

私のこども達にとっては、ひいばあちゃんです

元気なひいばあちゃん、家の近くには鴨の群れが泳ぐ池があります

足が腫れて痛いというので、じいちゃんが近くの病院に連れて行ったそうで

腫れがひくまで、入院になってしまったのです

子供にとっては初めてのお見舞い、なんだか張り切っていました

庭のアジサイを持って行く息子、「おみまいだから、おはながいる」だそうです

たぶん絵本の影響です

どうやら足に菌が入ったようで、腫れていたのですが、いたって元気でした

病室では静かにしないといけないから、お喋りなばあちゃんには、足よりそっちのが辛そうでした(笑)

もうすぐ退院だそうですが、また近い内に喋りに行こうと思います

皆さんも、疲れの出やすい季節ですので、くれぐれもお気をつけて~!

すっかり、下駄tamakiの季節ですね

ついこの間まで涼しかったのに、季節はすっかり夏模様

そんな毎日を、快適にしてくれる下駄・tamakiのご紹介です

tamakiはお店にある工房で一足一足、手作りしています

お客さまの足を細かく計測し、それに基づいて作りますので、

ぴったりと気持ちよく履いて頂けます

サイズは22cm~28cmなので、カップルやご家族で、お揃いの下駄も楽しんでいただけます☺

既製品の下駄だと、どうしてもキツイ・ゆるい・痛いと、履いていて辛くなってしまう方も

きちんと自分の足の特徴に合わせて作った下駄なら、そんな心配はありません

履いていて違和感があれば調整しますし、修理も承りますのでお任せください(^^♪

見た目だけでなく、姿勢や骨格のゆがみも整えてくれるtamaki

この夏だけ、といわずに、ずっと何年も、足元をおしゃれに、自分らしく美しく

そんなtamakiと、ぜひ出会いにいらしてくださいね(#^^#)

 

サンダルフェア、好評実施中です♪

6/14から開始しましたサンダルフェア、おかげさまでご好評いただいております★

リピーター様も、初めて来ました、という方も、皆様大歓迎です!

いつもよりサンダルの品数をドドンと増やしてお待ちしていますので、

展示会のような気分で、遊びに来て頂きたいです(^^♪

夏の旅行など、思いっきり歩き回っても疲れないものや

おしゃれにエレガントに、足元を上品に飾ってくれるもの

もちろん、メンズもご用意しております★

柔らかいサンダルや、冷房の効きすぎた部屋など

足のコンディションが崩れやすい夏だからこそ

ぜひ、ご自身の足に合わせた履き物の心地よさを、体験してほしいです!

サンダルフェア、笑足本店・tamaki奈良店ともに7/8までです(^^)/

ベルトのあるサンダルの履き方

サンダルの季節が到来してきました!

皆さん、サンダルを履く際のつま先は、どの様な感じで収まっていますか?

写真くらいのつま先の乗り具合だったら良いんですが・・・

この左足の様に、つま先がサンダルの先から出ている・乗っている方を、よく見かけます。

履いていると、だんだんズレてくるのもあるかと思いますが、

このままだと足を上手く使えないまま歩く事になってしまうので、

すぐに疲れたり、足を痛めてしまう可能性があります
お店でも取り扱いの多い、マジックテープのサンダルでも、

少し履き方を間違えるとぐらつきや、姿勢の悪さを引き起こしたりします

サンダルを履くときに意識して頂きたいポイント、お伝えしますね!

まずは

〇全てのベルトを緩めて、足をサンダルの上に置きます

〇足の踵を、靴のかかとにしっかりと合わせまして、踵のベルトを締めます

〇足の踵をしっかり踵のベルトに密着させながら、一番前、二番目と順番にベルトを締めます

その際も、足にピッタリと密着させるイメージで締めてくださいね

以上です!意外と簡単ですよね。

ポイントは、しっかり密着!そしてベルトを締める順番です。

足の踵と、靴の踵をしっかり合わせることが、とても大切です。

しっかり足に合わせて履く事は足にも良いですし、靴にとっても良いものです

ぜひ綺麗に長く履くためにも、きっちりぴったり、履いて下さいね♪