スタッフの靴トーク★いずみ③~もう靴難民じゃない!~

いつも靴を探しの日々を送っていた和泉さん

合わない靴により、体の不調をも引き起こしていました。

そんな日々は、唐突に終わりを迎えます!

 

村橋
笑足との出会いって、どんな時やったんですか?
和泉
旦那さんの付きそいで来たのが初めてでね

待ってる間にお店を見せてもらってたんだけど
可愛いブーツが合って、
サイズ無いだろうな~って思っていたら、

ありますよって言ってくださるから驚いて!

和泉
まさかこんなに家の近くに、

自分のサイズを取り扱うお店があるって

思っていなかったから、嬉しくて!

村橋
いつも遠くまで探しに行っても

見つからなかったのが

実は近所にあったんですもんね!

和泉
もうこれで、靴難民にならないで済むんやって

すごく嬉しかった


和泉
どこに行っても無かったものが

ここにはある。っていう事が判ったからね

村橋
こんな風に、お困りの方って

沢山いらっしゃるんでしょうね

和泉
すっごく多いと思う!

お足のサイズが大きい方や

とても小さい方は意外と多いと思う。


和泉
特に足の大きな方は

人前で見せることが恥ずかしいと感じておられる場合もあるから
余計に探しにくくて、見つけるのを

難儀していらっしゃるんじゃないかなぁ。

村橋
お客様でも、色々な理由で足を出すのが恥ずかしいと仰る方

沢山いらっしゃいますよね。

和泉
その気持ちものすごくわかる。

でもうちみたいなアットホームなお店なら気兼ねなく何でも話しやすいと思う。

私はそうだった!

 

村橋
お靴探しでお困りの方に、

是非お役に立ちたいですね。
和泉さんのお話を伺っていたら、

余計にそう感じました!

村橋
最後に、お靴のサイズが無くて

お困りの方へメッセージをお願いします!

和泉
わたしは、自分の足に合う靴と出会って

本当に嬉しかったですし、
ファッションも更に楽しめるようになりました。

何より足が痛くならないことがとても幸せです。

和泉
皆さんのお足に合う一足を

きちんとプロの目で見て

ご提案いたします!

ぜひ笑足で、靴探しの労力と

長年のお悩みから、解放してもらえたら嬉しいです

和泉

自分に合う靴と、

ぜひ出会いにいらして下さい!

ありがとうございました!
なかなかサイズが見つからない方は
女性にも男性にも、沢山いらっしゃると思います
是非お気軽に、お話だけでも
いらして下さいね
お待ちしております☆彡

スタッフの靴トーク★いずみ②~靴探しの日々~

たくさんの靴屋さんを巡って、

これだ!と思う一足を購入しても

しばらく履くうちに、辛くなってしまう・・・

そんな日々を送っていた和泉さんのお話、その②です。

村橋
じゃあ、お靴はたくさん持ってらしたんですか?

和泉
そうだねー、イマイチ合わない靴を沢山ね。

サイズが見つからない事が日常だったから

見つけたときに買わないと!と思ってました。


和泉
靴屋さんは定期的に巡回してたし

当時働いていた百貨店では

新しい靴が入荷したら、すぐ試し履きに行く感じで。

村橋
わー、ずっと靴の事を考えている感じで、

お話聞くだけでも大変やなと思います💦

和泉
海外旅行の時も、

靴屋さん覗いたよー

でも、サイズはあっても木型があわないのか合わなくて・・・

村橋
それだけ沢山購入して試しても、

しっくり来る靴とはなかなか

出会えなかったんですね

和泉
そうだねー。

足を測って合わせてくれるような
お店にも行ったんだけど

それでも合わなくてね


和泉
もう本当に、靴難民だったよ(苦笑)

村橋
合わない靴で、ずっと過ごしてらして、

お身体の不調とかは大丈夫やったんですか?

和泉
合わなくても、靴は履かないとね、

出かけられないからね(笑


和泉
合わないまま過ごしていた当時は、

足裏にタコが物凄い出来てたし
浮指にもなってたよ。

でも、みんなそんなもんだと思っていたのよ

村橋
靴のせいだとは思わないですよね
和泉
そうだね、当時は気付いていなかったんだけど

休みの日は家でゆっくりしたい。

って感じだったから、身体も疲れていたんだろうね

靴のサイズが見つからない事は、

和泉さんの生活にも大きく影響していたようですね

思い当たるお客様、多いんじゃないでしょうか?

次回、解決編です!ぜひご覧くださいね★

スタッフの靴トーク!いずみ①~靴のサイズが見つからない私~

さて、いつもご覧いただきありがとうございます
ご好評いただいている、
こちらの『スタッフの靴トーク!』のコーナーですが

今回は、頼れるみんなの癒し系お姉さん
実は笑足と出会うまでは
足に合う靴が見つからず
買い物のたびに靴屋を覗いてしまうほど
靴探しに困っていた
本店スタッフの和泉さんです!


村橋
さて、和泉さん、早速ですが、

そんなに靴探しに苦労されていたんですね?

和泉
そうなのよ、普通の靴屋さんにはサイズがないから

百貨店とか、専門店で

クイーンサイズコーナーがあれば必ずチェックしてね

村橋
サイズ、なかなか置いてなかったんですね

何センチの靴を履いてらしたんですか?

和泉
25.5cmと26cmを行ったり来たりしてね

店頭にサイズがある事が珍しいから、
見つけたら履く、みたいな。
後はお取り寄せしてもらったり。

通販でも買ったりしてたよ。

村橋
どの大きさが正しいサイズなのか

自分では判断できないですよね

和泉
そうそう、とりあえず履いてみて、

足が入るかどうか。

それで、デザインが好みだったら買います!って感じだったね。

村橋
そうなんですねー
和泉
『このサイズが正しいです』とか

『このデザインが足には合ってます』って
教えてくれる靴屋さんってなかったから

自己判断しかなかったよね

それで結局合わない、の繰り返しだったの

 

履き心地の良い靴を探すも、

なかなか素敵な一足と巡り合わない和泉さんです。

今の和泉さんは、可愛い系・かっこいい系のお靴を

ファッションと上手く合わせて

コーディネートを楽しんでいるイメージですが、

そこに行きつくまでに、どんな出来事があったのでしょう・・・?

②につづきます!

足が小さい・大きいと、お悩みの皆様へ

お店にいらっしゃるお客様の中で

過去の靴選びでご苦労された方に多い特徴として

お足が小さい・お足が大きい、というお客様が多くいらっしゃいます。

なかなかサイズがない、デザインが選べない、無理やり履いて足がつらい・・・

また縦のサイズではなく、幅が狭い・幅が広い、という特徴も

靴選びのお悩みの一つとして多く伺います。

町の靴屋さんでは、

お客様基準で「いつものサイズ」「デザインを選ぶ」「少しきつい(ゆるい)からサイズを変えてみる」・・・

この様にご購入される方が多い印象ですが

購入後しばらく履いた後に、やっぱり痛いな、合わないな、という経験ございませんか?

人よりも疲れやすかったり、歩くのが苦手だったり。

お足が小さい・お足が大きい方は、特に多く経験されていると思います。

ですが、この”お足の小ささ・大きさ”は、上手く付き合えばデメリットでは全くありませんよ。

しっかりと計測し、自分自身のお足の特徴を知る事で、

お足の個性に合った履き物を選ぶことが出来れば、特徴は素敵な個性となります。

当店では、しっかりとした計測とカウンセリングで、

一からご自分のお足を知る機会を持って頂いております。

もちろん、サイズ・幅・デザインも多種ご用意がございますので、

きっとお好みや用途にも合った靴選びをして頂けるかと思います。

実際に靴選びで苦労したスタッフもおりますので、お話だけでもぜひ

一度お越しになってくださいね(^^)/

 

足計測だけでも、お気軽に♪

こんにちは!いつもご覧いただき、ありがとうございます

今回は、私たちのお店では欠かせない、

足計測についてのお話を・・・

『足計測』、経験されたことはありますか?

身長や体重は?と聞かれたときは、皆さんはっきりと答えられると思いますが

足のサイズは?と聞かれたら、どうでしょうか

「いつも24cmの靴を履いているから、24cmだろう」

という感じじゃないでしょうか

笑足での足計測は、ご自身では気が付かないような

身体の事を知る機会と思って頂きたいです

サイズはもちろん、骨格のバランス、立ち姿、歩き方・・・

全身くまなくチェックして、『お客様の今の状態』を知る事ができます

今の状態を知り、なぜそう至ったのか?これまでの人生を振り返ることで、

お客さまの「こうなりたい」という理想に、どうアプローチすれば良いのか

ヒントが見つかると思います

ぜひ、ご購入は迷っていらっしゃる方でも、

体験だけでもお気軽に、いらしてくださいね!

下駄tamaki、前つぼって?

こんにちわ~いつもご覧いただきありがとうございます

今回は、この夏お作り頂いたお客様の非常に多い、

下駄のtamakiのおすすめポイントを(^^)/

もちろん履き心地や姿勢矯正・体幹トレーニングなど機能面は素晴らしいのですが

個性的な柄で私たちの足元を楽しく飾ってくれる所も、大きな長所ですよね

オーダーして頂くと、花緒の柄だけでなく、”前つぼ”もお選びいただきます

前つぼというのが、

このカラフルなパーツでして

なんと全12色!

可愛い花緒に、少しきりりとネイビーを選んだり

無地の深緑に、落ち着いたブラウンでアースカラーにしたり・・・

素敵ですよね(*‘∀‘)

ご自身のラッキーカラーにしたり、スタッフがカラー診断をしたり、決め方はいろいろです

スペシャルコースで別料金は掛かりますが、左右色違いにも出来ます!

誰とも被らない、本当に自分だけの一足になりますので

プレゼントにもお勧めです!

個性的なお洒落さんはぜひチェックして頂きたいです(^^)/

二重リボン結びのお話

前回のブログの続きです★

紐靴を履くときには、しっかり踵を合わせて密着させて履く

というお話をしまして

最後にリボン結びをする時にもポイントがあるので、

ぜひ覚えておいてくださいね!

しっかり足首まで紐を締めたら、

 

途中までは普通のリボン結びと一緒です

わっかを作り、

くるっと通します

普通のリボン結びが出来ましたね

ここで、今通した穴に、もう一週くるっと回します

写真だとわかり辛いかな…

同じ道に二回通すイメージです

 

これで、玉の部分が二重になり、より頑丈になりました!

でも基本はリボン結びと同じなので、引っ張ればするっと解く事が出来ます(^^♪

分かりにくければ、ぜひ店頭のスタッフへお気軽に、です☺

靴紐の結び方

私たちのお店でもお取り扱いの多い紐靴ですが

お客さまとお話していると、よく耳にする

「紐靴は面倒」「ちゃんと結べない」「すぐにほどける」…なんていう、悲しい言葉…

でも、やっぱり紐をしっかり結んで、しっかり履いて頂きたい!

だってその方が、快適なんですもん!!

ということで、しっかりレクチャー致しますね★

ぜひお持ちの靴でお試しください!

まずは、靴紐を全体的に緩めます

全体的に、思いきって緩めてくださいね

その後、足を入れます

この時、足に何も引っ掛かりがなくて、すぽっと足が入るくらい、

紐を緩めていることがベストです

足が引っかかると、型崩れの原因になって、靴が早くダメになってしまいます

すぽっと入りましたら、踵をトントンと、しっかり靴と密着させます

踵を密着させるために、つま先を上げるか、どこかに乗せながらだと

より良いです〇

ファスナー有りの物は、このタイミングで締めてくださいね

それでは、靴紐を締めていきましょう

まずはつま先側からです、ぐっと引っ張ります

踵は付けて、つま先は上げたままですよ~

順番に、ぐっぐっと締めていきます

しっかり締めてほしい所ですが、痛くない程度にしましょう

最後に足首のところも締めたら、

リボン結びをして、はい出来上がりです

私たちのところでは、二重リボン結びをおすすめしています

いかがでしょう?

お店では、実際にしっかりレクチャーしながら、履いて頂きます

こんなにぴたっと履くのか~と初めは驚く方が多いですが、

実際にしばらく歩いて頂ければ、その快適さ分かって頂けると思います!

次回は二重リボン結びの方法をお伝えいたします。詳しくはこちらをクリックください(^^)/

カラーオーダーできる革のサンダル・HAYABUSA!

サンダルフェアで初お目見えしました、下駄のtamakiのシリーズ HAYABUSA

こちらは従来のtamakiの良さはそのまま残しながら

革の肌触りと風合いを楽しんでいただける一足です

しっかりと足指を使って歩く事と、正しい姿勢を導き体幹を鍛える

そんな身体にとって、心地よい履物が、なんと!カラーオーダーでお好きに作れちゃいます!

サイズは22cm~28cmですので、女性・男性問わず履いて頂けます★

しっかり足を測って作りますので、ぴったり快適に(^^♪

もちろん修理も出来ますので、長く愛用してける一足になる事間違いなしです!

カラーは黒・ピンクブラウン・タン・イエロー・グリーン・ブルー・レッド・コニャック・モカの全9色

片足3色ずつ、お好きな色をチョイスして、最大6色のカラフルなサンダルも作れます★

ぜひ、一度ご覧になってくださいね

お家で履く、履き物のおはなし

こんにちは!いつもご覧くださりありがとうございます♪

皆さん、室内履きって言われると、どんな印象ですか?

スリッパを履いている、サンダルを履いている、素足が好きだからなにも履かない、、

色々だと思います

今回おすすめする室内履きのお話は、普段ヒールが高い靴、足に負担が合って辛い方

なんだか体が疲れやすかったり、慢性的に肩こりだったり、

そんな「なんかしんどいな~」に効果のある、お家で出来る足のケアになるものです

お店にいらした方には、このような足計測で、お足にどのような負担が出ているかお調べし、

また細かにサイズ確認をすることで、お客様に快適な一足をご提案するのですが

それでも、仕事でどうしても履く靴が限られる、どうしても履く機会がない、

という方も中にはいらっしゃいます

そんな方にお勧めなのが、室内履きとして、お家の中で履く一足です

どんなタイプが合っているかは、足計測やカウンセリングで一緒に検討していきますので

きっと快適な、生活に合う一足が見つかるはずです

お家の中でしっかり足を整えてあげる事が出来れば、暮らしが変わります

ご自身にも、大切な方にも、是非一度ご検討くださいね(^^♪